azatogori 『ジャッジ・ドレッド』を観た。
                     

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ジャッジ・ドレッド』を観た。

Category : 映画
Dredd.jpg

実は映画が好きな、とは言ってもマニアじゃない、けどこだわりはある、けど素人。そんなazatogoriが観た映画をご紹介。
「何か映画みたいなーけど何見よう…」なときの参考にしてみてください。

『ジャッジ・ドレッド』を観た。


【ストーリー】
毎分12件もの凶悪犯罪が発生するメガシティ・ワン。そこでは、陪審員、裁判官、刑執行全ての権限を与えられた集団ジャッジが、街の治安を維持していた。ジャッジの精鋭ドレッド(カール・アーバン)は、新人のアンダーソン(オリヴィア・サールビー)と共にギャングを率いるマーマ(レナ・へディ)が支配する超高層ビルに乗り込む。だが、マーマはビルを完全封鎖した上に、住民たちにドレッドの殺害命令を下す。絶体絶命という状況下で、ドレッドは7万5,000人もの敵を相手に戦う決意をする。(Yahoo!映画より)


さすがYahoo!映画。azatogoriが説明するよりスマートだね。

『ジャッジ・ドレッド』。原題はシンプルに『Dredd』。
それにしても映画の原題ってのは案外シンプルなものが多いですね。『カールじいさんの空飛ぶ家』の原題は『Up』。たったの2文字。

まぁ文字数はよしとして、このジャッジ・ドレッドazatogori的には好きな映画でした。Yahoo!映画的に言ったら星4.5個!

みなさんそれぞれ映画が気に入るポイントは違うと思うのですが、azatogoriがお好きな映画は『映画がまさに映画かどうか』というポイント。
つまりは、映画はあくまでも映画だから、映像やストーリに何かこれといった特徴があるかどうかです。
つまりは、のつまりは、現実でありうることだと面白くない。ということ。(←まぁ全部が全部こうではないですけどね)

この映画がどうだったかというと、やはり映像にこだわりのポイントが見えたわけです。
特に特徴的だったのが映画のいたるシーンが「スロー」なとこ。
銃の弾があたるシーン、麻薬を使った人の見える世界(なんか変なキラキラも)…
普通の映画でも一部スローなことはよくある話ですが、この映画には何か特にこだわりを感じました。


まぁスローがどうたらこうたらといっても、何の参考にもならない気がするので、最後に簡単に3つで映画をまとめますね。

①グロイ
②SF
③ドレッド強えぇ


参考にしてみてくだされ~












スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

azatogori

Author:azatogori
2011/7/31にiPhone4を使い始め、2017年現在も使い続けています。機能よりもデザインとプロポーションを重視する変なこだわりが。





Instagram  Vimeo.png  YouTube.png 
Flickr.png  Tumblr.png  GifBoom_ Animated GIF Camera 
Sumally - Discover items from all over the world!1  Pinterest 1  Facebook1.png  Vine.png  Yahoo!知恵袋 - 簡単に質問できて、みんなの回答で疑問が解決できるQAアプリ 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。